Warning: dirname() expects exactly 1 parameter, 2 given in /export/jusys/www/jp/s/b/js-hpbs/1/9/js01563819/kaiminseibu.com/wordpress-4.3.1-ja-undernavicontrol/wp-content/plugins/intelly-related-posts/includes/actions.php on line 10
【納品事例】インタイム1000を神奈川県横須賀市にお届け | 西部製綿公式ブログwritten by 自称“日本一”文章を書くのが好きな寝具店社長【納品事例】インタイム1000を神奈川県横須賀市にお届け

【納品事例】インタイム1000を神奈川県横須賀市にお届け

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次
1.パラマウントベッドの(健常者向け)電動ベッド、四国最大の品揃え
2.インタイム1000を横須賀市に届けてもらえますか?
3.大切なのは、お客様としっかりやり取りを行い、ご要望をお聞きすること
4.お客様(W様)のご要望は?
5.お客様(W様)とのやり取り
6.無事、配送・組み立て完了
7.インタイム1000のご購入を真剣に検討されている方に
8.全国無料配送・組み立て(通販対応)を始めた経緯
9.全国無料配送・組み立て(通販対応)を始めた理由
10.電動ベッド選びで失敗したくない方はご相談ください
11.全国無料配送・組み立て(通販対応)の流れ

この記事は、
初出:2020年12月13日
加筆:2021年2月25日(お支払方法に『カード決済』を追加)

1.パラマウントベッド社の(健常者向け)電動ベッド、四国最大の品揃え

当店ではパラマウントベッド社の健常者向けの電動ベッドを6機種(全機種)展示・販売しています。
・インタイムトラスト
・インタイムコンフォート
・インタイム1000
・アクティブスリープベッド
・インタイム2000i
・インタイム7000
(当店での導入順)

これらの違いを簡潔にまとめてみました。

当社がパラマウントベッドの健常者向けの電動ベッドを最初に導入したのが2014年のことです。当時の新モデルであった『インタイムトラスト』を展示し、その後すぐに上位モデルの『インタイムコンフォート』を追加しました。

しかしながら当時の販売実績は年間数台に過ぎませんでした。

ベストセラーモデルである『インタイム1000』を導入したのが2018年初めのことです。その頃から販売実績が少しずつ伸び始めました。

READ  【インタイム1000の選び方】販売店の立場から独自に徹底解説

その後2019年の10月に最新モデル『アクティブスリープベッド』と『インタイム2000i』を導入し、2階のベッドショールームを大幅にリニューアルしました。

READ  【自動運転】アクティブスリープベッドとインタイム2000iの違いを販売店の立場から独自比較

さらに2020年8月に最上級モデルである『インタイム7000』を導入しました。

READ  【インタイム7000】最高峰の電動ベッドを販売店の立場から独自解説

 

インタイム7000を導入したことで、当店はパラマウントベッド社の健常者向け電動ベッドの全モデルを展示したことになります。同社の担当者によると、全モデル展示は四国(香川県、愛媛県、徳島県、高知県)でも当店だけ(=四国最大の品揃え)、しかも全国でも有数なのだそうです。

おかげ様で最近ではパラマウントベッド社の電動ベッドを、数多くの方(毎月数台コンスタントに)にご購入いただいています。

READ  【納品事例】パラマウントベッド『インタイム1000』(2020年7月)

しかしながら、これまではお店にご来店いただいた方のみを対象としていました。

当店では、いわゆるネット通販は行っていません。

そのため、お届けエリアは(香川県)観音寺市、三豊市、(愛媛県)四国中央市を中心に、あとは愛媛県や徳島県、高知県など四国四県にお住まいの方(=お店にご来店できる方)に限定されていました。

ふとんのせいぶは四国各地(香川県、愛媛県、徳島県、高知県)からのアクセス抜群

 

ところが今年(2020年)に入った頃から、私の書いたブログやホームページをご覧になって、『インタイム1000』や『アクティブスリープベッド』『インタイム2000i』などに関して、全国各地にお住まいの方から、電話やLINEなどで、
・どちらを選んだら良いの?
・組み合わせるマットレスは?
・その他使用上で気になる点
などのご質問やお問い合わせを受ける機会が急増してきました。

これに対して、出来る限り丁寧に返信するなど、私なりに真摯に対応してきました。

そのようにしているうちに、ご遠方にお住まいの方から
『○○県在住の者ですが、インタイム1000を西部製綿で買うことが出来ますか?』
『配送、組み立て料金は?』
という問い合わせが増えてきました。

こういったお客様からのご要望に対応して、2020年11月より『パラマウントベッドの全国無料配送・組み立て(通販対応)』を開始しました(離島など、一部対応できないエリアがあります)。

『アクティブスリープベッド』『インタイムシリーズ』の通販対応、全国無料配送・組み立て、お気軽にご相談ください全国無料配送・組み立て(通販対応)に関して、実際にお客様とどのようなやり取りを行ってお買い上げいただき、お客様のお宅までお届けするのか?

つい先日の具体的なお客様事例を用いて、分かりやすくご説明してみたいと思います。

なかなかの長文となりますが、インターネット上でインタイム1000のご購入を真剣に検討されている方には、非常に有益な情報なのではないかと思います。

2.インタイム1000を横須賀市に届けてもらえますか?

W様からのお電話を頂戴したのは、12月7日(月)の午後3時頃のことでした。

W様のお父様が軽い脳梗塞で入院中とのことで、現在退院待ちです。その受け入れ準備のためにW様は奔走されているご様子です。

W様のお住まいは千葉県です。千葉県と神奈川県横須賀市を往復しながら、退院後のお父様のために横須賀市内にアパートを借りられ、さらに退院後のお父様の生活に必要な環境整備をしておられるという慌ただしい状況です。

お父様のために『一日も早くインタイム1000を届けて欲しい。』というのがW様のご要望でした。

そしてインターネット上でいろいろと情報収集をされたご様子です。その中でも『西部製綿さんの情報が最も詳しく、とても参考になったので、御社にぜひお願いしたいです。』と仰っていただきました。

やはり、一度もお会いしたことがないにもかかわらず、私のブログやホームページをご覧になって信用いただき、このように仰っていただけるのは、商売冥利に尽きる話だと思います。

3.大切なのは、お客様としっかりやり取りを行い、ご要望をお聞きすること

ここで大切になってくるのが、お客様とのしっかりとしたコミュニケーションです。

この点に関しては、実際にお店にご来店いただいた場合であっても、全国対応でお互い離れた場所で商談している場合であっても、全く共通だと思います。

あるいは、お互いの顔が見えないからこそ、より慎重にコミュニケーションをとり、信頼関係を築く必要があると言えるかもしれません。

インタイム1000はサイズ、機能(モーター数)、色やボードのデザイン、マットレスなど、様々な組み合わせから選ぶことが出来ます。お客様のご要望を聞き間違えて、違ったものを手配してしまっては取り返しがつきません。

もしくはお客様が『このモデルが欲しい』と思っておられても、お話をお聞きして『こうした方が良いのでは?』という点が見受けられる場合には、そのことをしっかりお伝えし、内容を変更していただくよう、プロの立場からご提案することもあります。

お客様は電動ベッド選びに関して、全てを理解されているワケではないと思います。

高額商品であるだけに『失敗したくない』というお気持ちも強いはずです。そして衣類などのように自分に合うかどうか分からないけど取り寄せてみて、良さそうなものだけ残し、後は返品といったことは出来ません。

それだけに、
・自分が購入を考えているモデルで問題ないの?
・実際届いてみたら『こんなはずじゃなかった』にはならない?
・プロに相談して買いたい
というお気持ちをお持ちではないかと思うのです。

それだけに、買い物かごに入れてポチッと手軽に買うことに、ためらいの気持ちはありませんか?

そのため当店では、あえて手間を掛けて、しっかりとコミュニケーションを取った上で、お買い上げいただき、ご自宅までお届けするというスタイルを取っています。

4.お客様(W様)のご要望は?

W様のご要望はシンプルなものでした。

インタイム1000本体⇒当店で展示しているのと同一モデル


マットレス⇒当店で推奨しているコンフォートキューブマットレス

というもの、つまり『西部製綿でお勧めのモノを買いたい』というご意向でした。

これはまさに、当店にディスプレイしているインタイム1000(RQ-1333MC)+セミシングル コンフォートキューブマットレスの組み合わせです。

当店での販売実績も、この組み合わせが圧倒的に人気ナンバーワンです。

これに加えて、W様はベッドサイドレール(手すり)を1組ご希望です。

さらに、お父様の体格などもお聞きしましたが、サイズ的にセミシングルで問題なさそうでした。(※背の高い方や体格の良い方だと、セミシングルだと窮屈な場合がありますので要注意)

以上でヒアリングは終了。お時間的には5分程度であったと思います。

あとは何より、W様の『一日も早くインタイム1000を届けて欲しい』というご要望がありますので、スピード感がとても重要です。

5.お客様(W様)とのやり取り

これ以降のやり取りはEメールでやらせていただくことにしました。

①見積もり送付

すぐに見積書を添付したEメールを送付しました。

インタイム1000(RQ-1333MC) 205,000円(消費税非課税)
セミシングル コンフォートキューブマットレス 110,000円(消費税非課税)
ベッドサイドレール(2本組) 23,000円(消費税非課税)
配送、組み立て料 無料(当社負担)
合計338,000円(消費税非課税)

②お客様からの発注

W様からはすぐに『この内容でお願いします』との返信があり、さらにお届け先のご住所などもご教示いただきました。

③代金振込口座のご連絡

これに対して当方より、代金の振込口座をご連絡し、併せて『入金が確認でき次第、商品の手配を行います』という旨をお伝えしました。

※2021年2月より『カード決済』にも対応しました。

その一方で、少しでもスムーズに納品できるよう、パラマウントベッド社に対しては、『在庫確認』『配送対応の状況確認』を水面下で行いました。

W様もすぐにご対応くださり、翌12月8日(火)の朝9時過ぎには入金が確認できました。

④メーカーへの発注

そこですぐにパラマントベッド社の大阪ショールーム(当店の管轄営業所)に発注書をFAXしました。

発注書には『注文商品』はもちろん『お届け先のご住所』と『提携業者による配送・組み立てを希望』『急いでいます』の旨を付け加えています。

⑤配送日時の調整

横須賀市を管轄する、パラマウントベッド社の横浜支店の担当者から電話があったのは、その日の午後のことです。

『商品の手配は完了しました。』
『配送・組み立て可能な日程は、直近だと11日(金)、12日(土)、14日(月)となります。』
とのことです。

そこで早速、W様にお電話し、予定をお聞きしたところ、配送・組み立ては12月12日(土)で決定しました。

ベッドの配送組み立ての時間に関しては指定が出来ませんが『前日に配送業者からW様に直接お時間の連絡があります』ということもお伝えしました。

マットレスに関しては、当社より12日の午前中着でお送りし、その送り状№をW様にはEメールでお伝えしました。

⑥全ての手配が完了

この間、W様とのやりとりは、
電話 4本
Eメール 9通
となりました。

こう見ると煩雑に思われるかもしれませんが、やはり高額商品をお買い上げいただくので、細やかにやり取りをする必要がある(失敗がない、お客様の納得度・満足度が高い)と思います。

今回は電話とEメールを用いました。おそらくこの組み合わせが最もスピーディーで小回りの利いた対応が可能だと思います。

しかしながら中には『Eメールは使えない』という方もいらっしゃると存じます。

その場合FAXを用いることも可能です。さらにはお時間は掛かりますが、お手紙で見積書を郵送し、お電話でやり取りということも可能です。

お客様の通信環境に合わせた対応を心がけますので、その辺りはお気軽にご相談ください。

ともあれ、このような形で、W様から最初にお電話を頂戴してから、約24時間で全ての手配を完了することができました。

これも、W様がとてもスピーディーに対応くださったことはもちろん、

パラマントベッド社が国内ナンバーワンのベッドメーカーであり、全国に営業所を持って連携しており、そして全国に提携の配送業者のネットワークを構築してくれているからです。

ただし対応の難易度はエリアによって異なります。

実は先月、同じような形で岩手県の宮古市にもインタイム1000をお届けしたのですが、この時には日程調整にやや手間取りました。この点に関しては、エリアが首都圏や阪神圏など都会の方が配送業者の確保が容易となります。

6.無事、配送・組み立て完了

全ての手配が完了したとはいえ、これで終わりではありません。

『配送、組み立てが問題なく完了した。』という重要な事実が確認できるまでは、やはり気がかりなものです。

そうしたところ、配達当日=12月12日(土)の朝10時過ぎにW様からお電話を頂戴しました。

『先ほど無事組み立てが完了しました。マットレスもほぼ同時に届きました。迅速な対応本当にありがとうございました。』
とのことでした。

さらに、
『機会があったら、四国に行った際にオーダー枕を作りにお店に寄せてもらいたいと思います。』
とまで仰っていただきました。

無事納品が完了したことが確認できて、私としてはようやくほっと胸をなでおろしました。

最初のお電話から、わずか5日足らずで無事お届けできたことになります。

ここで私は『設置状況の写真をお送りいただけませんか?』とお願いをしました。そうしたところ、W様は上に掲載した写真を送ってくださいました。併せてW様から頂戴したEメールの文面もご紹介します。

西部製綿株式会社 石川様
お世話になります。●●●●です。
メールでのご返信が滞っており大変申し訳御座いませんでした。
先程お電話でご連絡致しました内容と同様で恐れ入りますが、
無事ベッド、およびマットレス(シーツ)全ての搬入が完了致しました。
お陰様で父の退院まで準備が間に合わせることが出来ました。
※御依頼の設置写真を添付致します。
この度は急遽の御連絡にも関わらず、迅速なご対応誠に有難う御座いました。
機会が御座いましたら、実店舗にて枕のご相談もさせて頂きたく存じます。
何卒よろしくお願い致します。

このような丁寧なお礼のお言葉を頂戴出来て、商売冥利に尽きる思いです。

7.インタイム1000のご購入を真剣に検討されている方に

この記事を読んでおられる方は、おそらくインタイム1000のご購入を真剣に検討され、インターネット上でいろいろと情報収集をされているではないでしょうか?

やはりお住まいの近くに信頼できる取扱店がある場合は、そちらでご購入されるべきだと思います。

商品の取り扱い説明や、万が一の場合のアフターフォローなどに関して、お住まいからの距離が近いほど受けやすいことは間違いありません。

しかも高額商品になりますから、やはり実際にお店に足を運んで、お互い顔をお合わせて、コミュニケーションを取ってから購入した方が安心感があると思います。

しかしながら、そういった信頼できる取扱店がお近くにない場合にはお気軽にご相談ください。

8.全国無料配送・組み立て(通販対応)を始めた経緯

当店では、いわゆるネット通販はやっていません。

枕、マットレス、ベッドなどはやはり実際にお会いし、寝心地を体感いただいた上でご購入いただきたいと思っているからです。

しかしながら、当店のホームページやブログを見られた全国各地の方から、枕やマットレス、ベッド選びに関して、様々な質問やお問い合わせを、LINEや電話などで受ける機会が増えてきました。

これに対して、私は出来るだけ親身になって対応させていただき、その上で地元のお店でご購入されることをお勧めするようにしています。

特に今年(2020年)になってから、パラマウントベッド(インタイム1000やインタイム2000i、アクティブスリープベッドなど)のご購入を真剣に検討されている方からの問い合わせが最近増えてきました(月に数件あります)。

パラマウントベッドに関して、私のブログやホームページに書いている内容がどこよりも詳しくて、分かりやすいそうなので、それをご覧になった上でご相談されているようです。

その一例をご紹介たいと思います。

①M様からのご相談(東京都在住)

M様は『アクティブスリープマットレスと組み合わせるのに、アクティブスリープベッドとインタイム2000iのどちらが適している(ずれにくい)のか?』というお問い合わせです。

興味深いのはパラマウントベッド社の(おそらく東京)ショールームで実物をご覧になった上で、私にお問い合わせされている点です。

やはりメーカーサイドの説明だけでなく、販売店の生の意見をお聞きしたかったのだと思います。

②T様からのご相談(居住地不明、ですがおそらく関東)

T様は、現在使用しているドクターセラ(西川の温熱敷きふとん)とインタイム1000の相性、そして組み合わせるマットレスに関するお問い合わせでした。

お顔の見えない相手にアドバイスするのですから、回答が難しい面もあり、いろいろと気を遣うのですが、私なりに丁寧に回答させて頂いています。

これは商売(売り上げ)云々は抜きで、私の文章(ホームページやブログ)を読まれて、私を信頼頂き、私にご相談くださっていることが嬉しいからに他ありません。

ちょっと格好付けた言い方をすると、これも社会貢献の一つかなと思っています。

ほとんどの方とのやりとりは『とても参考になりました。ありがとうございます。』という形で終わり、『購入は別のところで』という格好になりますが、私はそれでも構わないと思っていました。

でも、そうしたところ、最近になって
『西部製綿で買いたい』
『配送・組み立て料金は?』
というお問い合わせが増えてきた
というのが現状です。

そして本記事でご紹介しているW様もそのお一人です。

このような経緯がありますので、先月(2020年11月)から『全国無料配送・組み立て(通販対応)』を前面に打ち出すことにしました。

『アクティブスリープベッド』『インタイムシリーズ』の通販対応、全国無料配送・組み立て、お気軽にご相談ください

自分でお伺いできない地域にお住いの方に、電動ベッドをお買い上げいただくのですから、やはりご購入後のアフターフォローが問題になってきます。

少なくとも私はその部分は非常に気になります。

9.全国無料配送・組み立て(通販対応)を始めた理由

にもかからず『パラマウントベッドの全国無料配送・組み立て(通販対応)』を打ち出したのは、以下のような理由によります。

理由① パラマウントベッド社がわが国最大のベッドメーカー(=全国にサービス網がある)だから

 

わが国最大のベッドメーカーであるパラマウントベッド社は日本全国に営業所があり、さらに全国9か所の拠点を持つパラテクノ株式会社(パラマウントベッド製品のメンテナンスサービス専門の関連会社)から150名以上の技術者が巡回しています。そのため万が一何らかの問題が生じた場合にも、同社のスタッフに対応(の代行)をお願いすることが可能です。

これは私(=販売店)の立場からすると、非常に大きな安心材料です。

理由② パラマウントベッドが品質的に優れているから

 

①とも関連しますが、パラマウントベッドは医療、介護用のベッドの国内シェア6~7割を占めています。その圧倒的な実績を持つ同社の製品(しかも国内製造、ちなみに世の中の廉価な電動ベッドはほとんどが東南アジア製)ですから、品質的には非常に安心感があります

故障等の不具合の心配は極めて少ないと思います。

理由③ 実際にお買い上げいただいた方の満足度が高いから

ベッド、マットレスを購入後、お客様が『失敗した』と感じるのは『思っていたよりも、寝心地が硬かった(柔らかかった)』など、『当初の想定と異なり、寝心地が快適でなかった』という場合がほとんどです。

しかしながら電動ベッドの場合、背上げ、脚上げをすることで寝心地、寝姿勢の補正を行うことが出来ます。

これは一般の方が考えられているよりも、はるかに大きなアドバンテージとなります。つまり、角度を微調整し、寝姿勢を補正することで、寝るのがとても快適になります。

そのため、これまで当店でご購入いただいた方の満足度が非常に高いです。

ここでお客様の声をご紹介します。

お客様の声① M様(香川県三豊市、2020年11月27日納品)

つい先日インタイム1000をお買い上げいただいたM様からのメッセージをご紹介します。

これは納品した翌日に頂いたメッセージですが『何年も、胸苦しくて仰向けで寝られなかったのですが、昨夜は、とても気持ちよく眠れました。』とのことです。

お客様の声② S様(岩手県宮古市在住、2020年11月25日納品)

S様は岩手県宮古市在住です。そのためご来店はなく、お電話やEメール、FAXでのやり取りでインタイム1000をご購入いただきました。

S様がこのようなEメールをお寄せくださいました。

(前略)おかげさまでベッドは快適に使用しています。毎晩寝るのが楽しみです。

私は仕事柄腰痛になりやすく、これまでマットはいろいろ試してみました。今回わかったことはマットの堅さ、厚さ、スプリングの構造などよりもベッドの頭や足を上げる角度の方がずっと重要だと言うことがわかりました。

朝起きるときベットを水平に戻しますが頭を下にされたような気持ち悪さを感じます。同時に水平だと肩、お尻など躰の一部に圧力が集中するように感じます。

もう、水平で寝ることはできない、と妻に言って笑われています。(後略)

S様(岩手県宮古市在住)とは、先ほど申し上げた通り、実際にお会いしたことがありません。

しかしながら『ベッドの角度調整⇒寝姿勢補正⇒快適に眠れる』という、電動ベッドを使うことによって得られる本質的な効能に関して、普段私が店頭でお客様にお伝えしていることを、(Eメールでそのことをお伝えはしていましたが)身をもって感じて頂き、こうしてコメントを寄せていただきました。

以上の事例を含めまして、これまでにかなりの台数のパラマウントベッドを販売してきましたが、実際に使用された方の満足度が非常に高いというのは、私にとって重要な認識です。

10.電動ベッド選びで失敗したくない方はご相談ください

もちろんインターネット上の様々なサイトで、パラマウントベッドの通販をやっています。

しかしながら実際に買う人の立場からすれば、高額商品なだけに、
・自分が考えているモデルで問題ないの?
・実際届いてみたら『こんなはずじゃなかった』にはならない?
・プロに相談して買いたい
というお気持ちをお持ちではないかと思うのです。

それだけに、買い物かごに入れてポチッと買うことに、ためらいの気持ちはありませんか?

そこで当店で、パラマウントベッドの全国無料配送・組み立て(通販対応)を始めました。

そして今回ご紹介しようなやり取りを通じて、全国各地にお届けしてゆきたいと考えています(離島など、一部対応できないエリアがあります)。

裏を返すと、パラマウントベッド以外のベッド、マットレス、あるいはオーダー枕などに関しては『実際にお店にご来店いただき、しっかりとコミュニケーションを取った上で、なおかつ実際に体感いただいた上でないと、販売出来ません。』というのが、これまで通りの終始一貫した当店の基本的なスタンスとなります。

パラマウントベッド(インタイム1000、インタイム2000i、アクティブスリープベッド、インタイム7000など)のご購入を真剣に検討中で、お近くに信頼できる取扱店がないという方、ぜひご相談くださいませ。

まずは見積もりだけという方もお気軽にどうぞ。

 

11.全国無料配送・組み立て(通販対応)の流れ

①まずはお電話もしくはラインで、お気軽にご相談ください

②お客様のご要望、身長、体重、年齢、などをお聞きしながら、ご満足いただける組み合わせ(電動ベッドの機種、マットレス、サイズなど)を打ち合わせします。

③打ち合わせの内容に基づき、見積もりをお送りします。

④当店にご用命いただける場合は、代金をお支払いください。お支払方法は下記の2つから選べます。

A.銀行振込
B.カード決済

カード決済の場合、Eメールにて下記の請求書をお送りします。

⑤入金が確認でき次第、商品手配およびお届けの日程調整を行います。

⑥パラマウントベッド社提携の指定配送業者が、無料で配送・組み立てします。取り扱い説明もしてくれます。

まずはお気軽に電話かLINEでご連絡ください

①お電話(フリーダイヤル)での『ご連絡』はこちら(受付時間9時~18時、水曜定休日)

フリーダイヤル0120-50-3234までお電話のうえ、担当者『社長』を呼び出してください(社長が不在の場合は折り返しお電話差し上げます)。

※社長しか対応できませんので、電話の最初に必ず『社長に』とお伝えください。

②ラインでの『ご連絡』はこちら(24時間受付)

まずは下記の方法で友だち追加ください!

友だち追加方法① ボタンで追加

↓下のボタンをタップしてください↓

友だち追加方法② QRコードで追加

↓下のQRコードをスキャンしてください↓

友だち追加方法③ ID検索で追加

メニューの「友だち追加」で「ID検索」を選択し、下記IDを入力して検索すると、友だち追加できます。

@228upiiu

友だち追加後出来るだけ早めに回答差し上げます

友だち追加後、自動返信メッセージが届きますのでお名前(フルネーム)とご用件を返信ください。

営業時間内(9:00~18:00、水曜定休日)の出来るだけ早めに回答差し上げます。

商品のお届けまで、徹底的にサポートしてまいります

その後、お客様の通信環境に合わせて、
お電話
ライン
Eメール
FAX
お手紙
などでやり取りさせていただき、お買い上げ商品の決定から、実際のお届けまでやり取りを重ねてまいります。

どうぞお気軽にご相談ください。

『アクティブスリープベッド』『インタイムシリーズ』の通販対応(日本全国無料配送・組み立て)の詳細はこちら

快眠寝具専門店ふとんのせいぶ(西部製綿)公式HPはこちら

快眠寝具専門店ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)は四国(香川県、愛媛県、徳島県、高知県)のほぼど真ん中に位置しています。

快眠寝具専門店ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)は四国(香川県、愛媛県、徳島県、高知県)のほぼど真ん中に位置しています。

四国各地からのアクセス良好
・高松中央ICより50分
・松山ICより80分
・徳島ICより90分
・高知ICより60分
どうぞお気軽にご来店ください。

The following two tabs change content below.

自称『日本一文章を書くのが好きな寝具店社長』

かつてはカネボウで化粧品研究員をしていました(口紅やマスカラの処方開発担当)。現在は縁あって(婿養子)香川県で快眠寝具専門店『西部製綿株式会社』の社長をしています。自称『日本一文章を書くのが好きな寝具店社長』です。広島県出身の熱狂的カープファン。現在53歳ですが、6歳と3歳の男の子のおっさんパパ。しばらくは『寝具』のことだけでなく『子育て』ネタも書くかも(笑)もと研究員だけあって若干理屈っぽいかもしれませんが、出来るだけ読みやすい文章を心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。